スペインでF1を観戦して盛り上がる為に知っておくべき事

免税が効くお店がある

海外には、観光客が快適に買い物ができるように免税を実施しているお店があります。観光客が多いところでは、そちらに並んでいると時間がかかってしまいますが、きちんとキャッシュバックしてくれるので、免税カウンターに並ぶのが得策です。

行きたい国ランキング

no.1

情熱の街がトップに躍り出た

フラメンコなどが有名な情熱の国スペインでは、年に何回もF1レースが開催されており、そのついでに観光もできると話題を呼んでいます。そして、好きな席で見られるのもスペインならではといえるでしょう。また、試合が終わった後はバーでお酒を飲みながらフラメンコを見るのもお勧めです。

no.2

安定の人気

F1が多く行なわれるモナコはヨーロッパにあり、お金持ちがたくさん住んでいる街としても知られています。それを象徴するように、カジノ施設が多くあるので、観光程度になら行って見てもいいかもしれません。しかし、ハマりすぎるのは厳禁です。

no.3

一年中気候が安定している国

マレーシアは赤道の近くにあり、一年中夏のような気候ですので、観光のしやすさや住みやすさで人気になっています。しかし、ヒンドゥー教の方が多くおり、肉や酒が禁止になっているので、酒飲みには辛いかもしれませんね。

no.4

フレンドリーな国

ピザやチーズが主食のイタリアでは、F1を見終わってお腹が空いた頃にグルメ旅行に変更することが可能です。また、日によっては闘牛士の大会をしているところもあるので、こちらも含めた旅行プランを組むといいでしょう。

no.5

可愛いアニマルがたくさん

オーストラリアには、コアラやカンガルー、カモノハシといった個性的でキュートな動物がたくさんいます。ですので、F1ついでにサファリパークに寄って仕事の疲れを取るといいでしょう。しかし、閉園時間を調べておかないと入れないことがあります。

初心者でも楽しむ方法

F1

選手のファンになる

F1と聞くと難しい専門用語や車が出てきて、うとい方にはまったく理解することができません。しかし、選手の顔や名前を知ることによって、徐々に興味を持ち始めることができるでしょう。特に、スペインの選手は人気のある選手が多いので、押さえておくといいかもしれません。

カッコイイ車を目で追う

車種によってパワーやモデルが変わってくるので、まずは気になる車を見つけておくといいでしょう。そして、そのF1マシンが挑発的な運転をしたり、猛スピードで相手を追い抜いたりする時に興奮できれば友人らと一緒に盛り上がることが可能になります。

ルールを知ること

スペインなどの国で開催されているF1は意外とルールは簡単です。例えば、予選の場合はタイムを競っているだけなので、一番早いものを目で追うだけでいいのです。これなら、誰にでも分かるので詳しくなくても楽しめるでしょう。

決勝レースの見方

F1の決勝レースの正しい見方として、各会場で定められた回数を最初にゴールした方が優勝に成るのです。つまり、マラソンに例えるとトラック5周と決められているのなら、5周最初に走り切った選手が優勝になるというルール的にはとても単純なスポーツです。

知識をつける

予選や決勝などのルールが分かってきて少しでもF1の魅力に気付いたのなら、そこから難しい専門用語を身に付ければいいのです。また、友達に聞いたり、ネットで調べたりすることもできるので、何度かスペインに行くうちに自然と覚えることができるでしょう。

広告募集中